みんなの海外取引ブログ

海外ビジネス経験3年以内の方へ「意外にやわらかく」お役立ち情報を提供します。

海外与信管理レッスン

基礎(初級)~応用(中級)まで学べる
海外与信、債権管理のカリキュラム

  • スキマ時間に学べる
  • 順番に読むだけ
  • 商社流与信管理の概要がつかめる

※現在、基礎編は第3章(1)を公開中!!

curriculum
専門家基礎編応用編
※<一般公開>コンテンツ以外は会員限定です

・コノサーメルマガ会員登録はコチラhttps://blog.conocer.jp/mailmagazine/

TMI総合法律事務所 弁護士 江藤真理子氏
curriculum

(プロフィール)
東京大学法学部卒業。三井物産審査部海外審査管理室勤務を経て、2003年弁護士登録。企業法務を専門としており、国内・海外取引関係(海外進出の助言、契約書作成から紛争時の対応まで)以外にも、企業側からの雇用契約関係の助言にも対応している。

≪英文売買契約書(Sales Contract)の基礎と実務≫
(1)Sales Contract(英文売買契約)の特徴<一般公開>
(2)Incoterms(インコタームズ)とは<一般公開>
(3)ウィーン売買条約とは<一般公開>
(4)Sales Contract(英文売買契約)中の条件①/売買の合意(売買の予約)と商品の特定<一般公開>
(5)NEW! Sales Contract(英文売買契約)中の条件②/商品の価格と支払条件
(6)Sales Contract(英文売買契約)中の条件③/商品の引き渡しと検収
(7)Sales Contract(英文売買契約)中の条件④/所有権と危険負担の移転
(8)Sales Contract(英文売買契約)中の条件⑤/品質保証とクレーム
(9)Sales Contract(英文売買契約)中の条件➅/知的財産権
(10)Sales Contract(英文売買契約)中の条件➆/製造物責任

・・・・
 

世界情勢に精通 エコノミスト 斉藤洋二氏
curriculum

(プロフィール)
大手銀行、生命保険会社にて、長きに渡り為替、債券、株式など資産運用に携割った後、ネクスト経済研究所を設立。対外的には(財)国際金融情報センターにて経済調査ODA業務に従事し、関税外国為替等審議会委員を歴任した。現在、ロイター通信のコラムを執筆、好評を博している。

(1)中国はハードランディングを回避できるか <一般公開>
(2)米大統領選の行方とその影響 <一般公開>
(3)ブレグジット後の英国と国際社会の行方<一般公開>
(4)インド経済の実情と日印ビジネス発展の可能性<一般公開>
(5)第4次産業革命(インダストリー4.0)と日本およびアジアへの影響について<一般公開>
(6)【5分で解説】アメリカ大統領選挙がもたらす5つのリスクとは?<一般公開>
(7)米大統領選後に世界が直面するリスク<一般公開>
(8)2017年世界情勢の予測<一般公開>
(9)トランプフィーバーはいつまで続くか<一般公開>
(10)米中関係の緊迫化と日本への影響<一般公開>
(11)日本の財政政策の実情とその行方<一般公開>
(12)朝鮮半島緊迫化と日本への影響<一般公開>
(13)【TPP11とASEANの行方】アメリカ保護貿易化とアジア太平洋への影響<一般公開>
(14)【AIの進化と限界】フィンテックと藤井4段とAI<一般公開>
(15)NEW! 中国とサイバー覇権<一般公開>
・・・・
 

会社法務のプロフェッショナル 弁護士 瀧澤渚氏
curriculum

(プロフィール)
慶應義塾大学大学院法務研究科修了。2014年弁護士登録。外資法律事務所勤務の後、2016年より堂島法律事務所所属。企業法務・労務を中心に、英米法等の海外法務にも精通。

≪英文で契約書が来たら?~英文契約書のトリセツ超初級編~≫
(1)英文契約書のいろは <一般公開>
(2)海外取引において契約書を作る意義<一般公開>
(3)契約交渉準備と契約書のドラフト準備<一般公開>
(4)契約書を受け取ってまず行いたいこと<一般公開>
(5)英文契約書の構成<一般公開>
(6)英文契約書の構成(各論①)<一般公開>
(7)英文契約書の構成(各論②解除条項)<一般公開>
(8)英文契約書の構成(各論③契約先への通知)<一般公開>
(9)英文契約書の構成(各論④支払条件)<一般公開>
(10)英文契約書の構成(各論⑤秘密保持)<一般公開>
・・・・
 
≪海外法務情報まとめ≫
(1)米国:連邦営業秘密保護法制定における注意点 <一般公開>
(2)中国の仲裁機関の分裂と最高人民法院による司法解決について<一般公開>
(3)イギリス控訴院の注目判決<一般公開>
(4)EU・一般データ保護規則の制定<一般公開>
(5)米国の休暇制度問題<一般公開>
(6)フランス労働法改正<一般公開>
(7)インド・会社法審判所設立<一般公開>
(8)インド破産・倒産法施行<一般公開>
・・・・
 
日本とインドの橋渡し役 公認会計士 野瀬大樹氏
curriculum

(プロフィール)
大手監査法人勤務の後、NAC国際会計グループに参画、インドのニューデリーにて主に日系企業をサポートするコンサルティング会社NAC Nose India Pvt. Ltd.を設立し、同代表に就任。インド各地にて、会計・税務・給与計算に加え、各種管理業務に関わるコンサルティングサービスを提供している。

≪新興国ビジネスにおけるリスク管理≫
(1)新興国における会計・税務周りの注意点 <一般公開>
(2)日本企業の直面するトラブル1:人件費コストの見誤り<一般公開>
(3)日本企業の直面するトラブル2:間接費コストの見誤り<一般公開>
(4)日本企業の直面するトラブル3:ローカル企業相手の債権回収<一般公開>
(5)日本企業の直面するトラブル4:高額な社会保険料<一般公開>
(6)日本企業の直面するトラブル5:採用における情報の非対称性<一般公開>
(7)日本企業の直面するトラブル6:高品質の日本製品がなぜ売れないのか<一般公開>
(8)日本企業の直面するトラブル7:「ダメ元」が当たり前の契約交渉<一般公開>
(9)日本企業の直面するトラブル8:外資企業は狙われる?インドの税務調査<一般公開>
(10)日本企業の直面するトラブル9:インド人のプロジェクトマネジメント<一般公開>
(11)日本企業の直面するトラブル10:新興国で「賄賂」とどう付き合うか<一般公開>
(12)日本企業の直面するトラブル11:上がり続けるインドの「コスト」とどう向き合うか<一般公開>
(13)NEW! 日本企業の直面するトラブル12:インド債権回収の実際
・・・・
 
≪新興国コラム≫
(1)インドにおける駐在員の生活とそのコスト <一般公開>
(2)インド企業の税納付状況あれこれ<一般公開>
(3)仕事の間に見える「カースト」の問題<一般公開>
(4)オリンピックは興味なし?インドのスポーツ事情<一般公開>
(5)1年2年での転職は当たり前?インドの転職事情<一般公開>
(6)「明日から紙幣は使えません!」インドで実際起きた『紙幣ショック』<一般公開>
(7)チャイもボリウッドもダサい?インドの若者文化あれこれ<一般公開>
(8)中国を抜いて世界最悪レベル?日本人駐在員を襲うインドの大気汚染<一般公開>
(9)ビジネスにも影響があるインド人の「宗教観」<一般公開>
(10)親日的とは言われるが・・・インド人の対日感情<一般公開>
(11)日本人とは違う感性?現地インド人に喜ばれるお土産あれこれ<一般公開>
(12)倹約家のインド人も大判振る舞い?インド人の結婚式<一般公開>
(13)みんなが気になる?インド駐在員生活の実際【その1】<一般公開>
(14)みんなが気になる?インド駐在員生活の実際【その2】<一般公開>
(15)NEW! みんなが気になる?インド駐在員生活の実際【その3】
(16)ヒンドゥー教 最大のお祭りシーズン!?「ディワリ」到来<一般公開>
・・・・
 

Coming Soon

 

<専門家の記事について>

最新の専門家コンテンツは、会員様向けのコンテンツとなっております。会員限定記事を希望される方は、下記よりメルマガ会員登録を行っていただくようお願いいたします。

・コノサーメルマガ会員登録はコチラhttps://blog.conocer.jp/mailmagazine/


公開日:
最終更新日:2017/12/06