みんなの海外取引ブログ

海外ビジネス経験3年以内の方へ「意外にやわらかく」お役立ち情報を提供します。

「 ヨーロッパ 」 一覧

インド破産・倒産法施行(弁護士 瀧澤渚)

インドで新たに制定された破産・倒産法の解説記事です。

フランス労働法改正(弁護士 瀧澤渚)

週35時間労働,夏の長いバカンス。働く労働者にとっては夢のようにも思える制度を持 …

ブレグジット後の英国と国際社会の行方(エコノミスト 斉藤洋二)

英国では「Vote leave」と「Vote remain」のスローガンが叫ばれ …

新興国リスク【第5回】ロシアリスク??最近よく聞く「地政学リスク」とは

ロシアは中国に接近し、40年に及ぶ原油供給の長期契約を締結するなど両国の関係緊密化を図っています。一方で米国が主導する平和に綻びが目立つことから、地政学リスクとしてのロシアの存在が注目されます。
今回は「地政学リスク」について、ロシアを題材にケーススタディで解説します。

【時事ニュース解説】日本人が知らないスペイン・カタルーニャ独立運動~加速する欧州地方都市の国家分離

今、スペインは分裂のきざしを見せているのかもしれません。2015年10月28日、北東部カタルーニャ自治州の独立賛成派議員らが独立に向けた手続きを開始したと報じられました。一方、政府は憲法違反による無効として阻止する構えです。この地方都市の国家分離問題の背景をまとめました。

欧州連合(EU)と各国の問題を解説!欧州リスク連載6記事まとめ

欧州各国が直面する問題の数々。「ざっくり」背景理解に役立つ、当サイト上連載の欧州リスク解説記事をまとめました。

欧州リスク【連載まとめ】共通通貨ユーロの動向にみる欧州の未来

これまでの連載で、欧州リスクについて各国の実情を探りながら考えてきました。最終回の今回は、欧州の政治・経済の体温を時々刻々と反映する共通通貨ユーロに注目し、欧州の未来について考えてみましょう。果たして共通通貨ユーロは安定し、米ドルと並ぶ基軸通貨として成長してゆくのでしょうか?

欧州リスク⑤イタリア~移民増加と社会の亀裂拡大

欧州カントリーリスク連載第5回では、欧州の中でも移民問題に直面するイタリアに焦点を当てます。域内でのヒト・モノ・カネの移動自由化は、経済の効率化と成長をもたらすのか?そして「EU市民」5億人の共通意識は生まれるのか、考えてみましょう。

欧州リスク④ロシア~東西冷戦終了から25年、欧州の対露外交は

最悪のシナリオは「第2次東西冷戦」?ロシアと欧州の複雑な関係と、中国との距離感のベースにある今までの経緯を紐解いてみました。

欧州リスク③英国の路線はEU残留か離脱か?

主要メンバーである英国では、国民の間でEU離脱を希望する声が高まっています。主要メンバーである大国イギリスが離脱した場合のリスクを、そもそもの歴史的背景から説明します。

欧州リスク②「緊縮」か「成長」か、EU内で財政危機回避に向けて続く論争

欧州では経済の二極化が進んでいます。連載第2回は「拡大する南北の経済格差」と「財政再建取組の実情」をテーマに、ドイツとギリシャに焦点を当てて解説します。

欧州リスク①EU統合の理念「求心力」と「遠心力」

欧州リスクといえば、全世界に影響する「EU崩壊」というシナリオです。連載第1回では、今日的に問題がモグラたたきのように表面化している欧州の背景を解説します。

為替介入が原因でスイスフラン急変動!スイスフランの特徴

為替介入が原因でスイスフランが急変動した理由は?スイスフランの特徴

世界の金融市場が大混乱に陥った「スイスフランショック」をご存知でしょうか。 20 …