みんなの海外取引ブログ

海外ビジネス経験3年以内の方へ「意外にやわらかく」お役立ち情報を提供します。

「 海外取引の基礎知識 」 一覧

海外展開を考えている経営者必見!貿易保険・海上保険の種類について

貿易に関わるリスクを回避するために加入する貿易保険や海上保険。今回はそれぞれ種類と特徴をご紹介します。

中国企業との取引前に読んでおきたい!チャイナリスク連載6記事まとめ

日々報道される中国関連のニュース。「ざっくり」背景理解に役立つ、当サイト上連載のチャイナリスク解説記事をまとめました。

縫製品の輸出が伸び悩み貿易赤字が続く?ベトナムの貿易収支について解説

若年人口の多さと堅調な経済成長から「チャイナ・プラスワン」として近年注目を集めるベトナムに、一体何があったのでしょうか。今回は、ベトナムの貿易収支についてご紹介します。

新興国リスク【第2回】米国の利上げと新興国への影響

注目される米国利上げの影響とは?今後の要注意点を、過去に発生した金融危機のメカニズムとあわせて紹介します。

新興国リスク【第1回~はじめに】成長性と脆弱性が混在する新興国諸国

近年、新興国の成長に陰りが見られる要因は何でしょうか?この連載では10回に分けて、存在感を急速に強める国々のウラ実情を探ります。

【図解+5分でわかる】L/C取引の流れとは?7ステップで仕組みを解説

L/C取引の流れについて、ざっくり7ステップ+図解でまとめてご説明します。リスク回避のためにも、各種書類・資金の流れを押さえて、決済条件を設定する前にきちんと内容を把握しましょう。

【比較でわかる】進出前に知っておくべきビジネスリスク4つ【中国/マレーシア-チャイナプラスワン-】

中国進出を検討する企業が注意すべき、業務運営上のビジネスリスクをご存知ですか?今回は主な中国ビジネスリスクを、ASEANの中でも経済成熟度が高い「チャイナ・プラスワン」注目株、マレーシアと比較してご紹介します。

欧州リスク【連載まとめ】共通通貨ユーロの動向にみる欧州の未来

これまでの連載で、欧州リスクについて各国の実情を探りながら考えてきました。最終回の今回は、欧州の政治・経済の体温を時々刻々と反映する共通通貨ユーロに注目し、欧州の未来について考えてみましょう。果たして共通通貨ユーロは安定し、米ドルと並ぶ基軸通貨として成長してゆくのでしょうか?

欧州リスク⑤イタリア~移民増加と社会の亀裂拡大

欧州カントリーリスク連載第5回では、欧州の中でも移民問題に直面するイタリアに焦点を当てます。域内でのヒト・モノ・カネの移動自由化は、経済の効率化と成長をもたらすのか?そして「EU市民」5億人の共通意識は生まれるのか、考えてみましょう。

【2分でわかる】中国との取引前に知っておきたい!OEM/ODM契約、ライセンス契約の違い

「OEM契約」や「ODM契約」、「ライセンス契約」という単語、みなさんも一度は耳にしたことがあるでしょう。 中国との取引の際にも一般的に使用されるこれらの契約形態ですが、それぞれの特徴について、取引前に理解を深めておくことが大切です。

【5分で分かる】貿易取引の決済条件とは?決済条件の仕組みと種類

貿易取引において、決済条件は非常に重要です。決済条件は、取引先との力関係や慣行の違いなどにより、思い通りに進まない場合があります。 1度決済条件を決めてしまうと、後から変更することが難しいため注意が必要です。さまざまなリスクを回避するためにも、決済条件を設定する前にきちんと内容を把握しましょう。

欧州リスク④ロシア~東西冷戦終了から25年、欧州の対露外交は

最悪のシナリオは「第2次東西冷戦」?ロシアと欧州の複雑な関係と、中国との距離感のベースにある今までの経緯を紐解いてみました。

海外企業の信用調査は必要?海外取引における信用調査の方法とは

海外企業との商取引にて信用取引をする機会が増加しています。
そこで今回は、海外企業に対する信用調査の重要性についてご紹介します。

欧州リスク③英国の路線はEU残留か離脱か?

主要メンバーである英国では、国民の間でEU離脱を希望する声が高まっています。主要メンバーである大国イギリスが離脱した場合のリスクを、そもそもの歴史的背景から説明します。

チャイナリスク(連載第6回)中国ならではの特徴と環境問題リスク

今回は全6回の補足として、チャイナリスクを読み解くことの難しい理由である中国ならではの特徴と、中国を語る上で避けられない「環境問題」を紹介します。