みんなの海外取引ブログ

海外ビジネス経験3年以内の方へ「意外にやわらかく」お役立ち情報を提供します。

「 海外ビジネスお役立ち 」 一覧

英文契約書の構成(各論②解除条項)(弁護士 瀧澤渚)

これまで,英文契約書作成・交渉時の全体的な注意点や,英文契約書の構成など,一般的 …

チャイもボリウッドもダサい?インドの若者文化あれこれ(公認会計士 野瀬大樹)

先日、オフィスの冷蔵庫に何を置くかについて、弊社のスタッフと話をする機会がありま …

フランス労働法改正(弁護士 瀧澤渚)

週35時間労働,夏の長いバカンス。働く労働者にとっては夢のようにも思える制度を持 …

米国の休暇制度問題(弁護士 瀧澤渚)

意外と知られていないことですが,アメリカは,先進国の中で唯一,有給休暇制度が法律 …

1年2年での転職は当たり前?インドの転職事情(公認会計士 野瀬大樹)

弊社は人員を増やそうと今年の4月から採用活動を強化しています。具体的には従来の大 …

英文契約書の構成(各論①準拠法)(弁護士 瀧澤渚)

はじめに 前回の記事では,典型的な英文契約書の条項を俯瞰的に列挙しました。そこで …

日本企業の直面するトラブル5:採用における情報の非対称性(公認会計士 野瀬大樹)

弊社は今年に入ってから人員を増やすために、採用活動をしていました。従来は、人材紹 …

EU・一般データ保護規則の制定(弁護士 瀧澤渚)

2016年4月14日,インターネットの発達による個人情報収集の機会・手段の多様化 …

日本企業の直面するトラブル4:高額な社会保険料(公認会計士 野瀬大樹)

今回は、今インドの日系企業の間でホットな話題でもある「社会保険料」がテーマです。 …

英文契約書の構成(弁護士 瀧澤渚)

第5回の今回は、英文契約書の全体像を把握すべく、典型的な英文契約書がどのような構 …

(3)イギリス控訴院の注目判決(弁護士 瀧澤渚)

2016年4月,英国の控訴院(Court of Appeal)において,Glob …

日本企業の直面するトラブル3:ローカル企業相手の債権回収(公認会計士 野瀬大樹)

前回まではインドの税法を中心にお話ししたのですが、今回はもっと差し迫った問題、「 …

「機会の窓」から見えるネクストチャイナの有望市場とは?

「ネクストチャイナ」の有望国はどの国なのか?日本企業が次に狙うべきネクストチャイナ市場を「機会の窓」から覗いてみました。

仕事の間に見える「カースト」の問題(公認会計士 野瀬大樹)

インドで商売をしていると必ずと言っていいほど日本人の方から聞かれる質問の一つが、 …

契約書を受け取ってまず行いたいこと(弁護士 瀧澤渚)

  今回は,相手方から送られてきたドラフトや,社内の他の社員が作成した …