海外ビジネス経験3年以内の方へ「意外にやわらかく」お役立ち情報を提供します。

みんなの海外取引ブログ

コノサー

クレディセイフ(Creditsafe)コンプライアンスサーチのご案内

投稿日:

日頃、海外取引リスク管理ツール「CONOCER(コノサー)」 をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
この度、11/1(金)より弊社サービス「CONOCER(コノサー)」にクレディセイフ(Creditsafe)の「コンプライアンスサーチ」を開始しますので、ご案内申し上げます。

コンプライアンスサーチとは・・・

政治的影響力のある人物(PEPs)や制裁情報を含む以下のような幅広いデータベースに対して人物や企業を個別に検索し、該当有無を示します。

制裁/行政処分
・HMT(英国財務省)制裁制度
・米国OFAC規制&国務省 国際安全保障拡散防止局
・国際連合安全保障理事会(UNSC)決議
・EU制限措置
・特定国/一方向の制限措置(該当する場合)

PEPデータベース(人物、PEP関連法人、国有企業)

インターナショナルモニタリングリストとネガティブ記事
・グローバルコンプライアンス、金融規制当局(400以上のソース)、法執行機関(600以上のソース)、取引制限された「ウォッチリスト」(例えば、英国金融庁、米国証券取引委員会、インターポール、ユーロポール、FBIおよびその他の国家警察が必要とするリスト)
・世界各国の有害媒体(10,000以上のソース)
・適切な管轄区域における法律の範囲内の刑事犯罪
・業界内における商業的または専門的な情報源
・英国企業の登記情報
・英国の破産者および破産企業リスト
・解雇された取締役データベース
・イングランド&ウェールズチャリティー委員会
・英国の地方登記所

今後も弊社ならびにコノサーをご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

▼海外取引リスク管理ツール「CONOCER」
https://www.conocer.jp/

お問い合わせ

お問い合わせは下記サポートデスクメールアドレスへお願い致します。
conocer-supporttkzqsmcc@mitsui.com

 

【 メルマガ「コノサー・ニュースレター」読者募集中 】
⇒海外の重大な情報を見逃していませんか?≫メルマガの詳細はこちら

 

 

-コノサー

Copyright© みんなの海外取引ブログ , 2019 All Rights Reserved.