みんなの海外取引ブログ

海外ビジネス経験3年以内の方へ「意外にやわらかく」お役立ち情報を提供します。

【これだけは!】初めての台湾出張で知っておきたいマナー

      2016/03/01

台湾に出張が決まったけど、初めて行くところだから不安がある。「日本と違うところは?」「何に気をつければいい?」というあなたに、台湾出張で知っておきたいマナーをご紹介します。

台湾出張中のレストラン・屋台探しにもう困らない!台湾おすすめグルメ情報

空港やショッピングモール、軍事施設は撮影禁止

初めての台湾。空港に着けばさっそく写真を撮りたい方もいるでしょう。しかし、台湾では空港やショッピングモール、もちろん軍事施設も撮影禁止です。なかには撮影禁止のカフェまであります。撮影禁止のところにはステッカーがあるので注意して見ておきましょう。

エスカレーターは右に寄って、左は急ぐ人

エスカレーターに乗るとき、東京の方は左、大阪の方は右に寄るのが癖になっているかと思います。台湾では、急がない場合は右に寄って急いでいる方に左側の道をあけてあげましょう。

トイレットペーパーは流せないかも・・・

トイレ事情も日本とは違います。台湾のトイレットペーパーは溶けにくい性質のため、流すと詰まってしまいます。トイレの中に貼り紙があるところやごみ箱が設置してあるところでは流せないことを覚えておきましょう。

地下鉄・バスでは飲食禁止

台湾もマナーには厳しいところ。日本でも良くは思われない地下鉄やバス内での飲食ですが、台湾でしてしまうと罰金になります。

コンビニにもエコバッグ

スーパーだけでなくコンビニでもビニール袋は有料となっています。バッグを持参しましょう。

麺類は音を立てずに

台湾で麺類を食べるときは音を立てないように食べるのがマナーです。レンゲにすくってから食べると良いですね。

喫煙者は気をつけて

喫煙者の肩身が狭いのは台湾も同じ。レストランやホテルなど公共の場所はもちろん、飲食店内に灰皿が置いてあるところでも禁煙の場合があります。喫煙所を探しましょう。

おわりに

初めて行く場所にはマナーをおさえてから行くのがマナー。日本に帰ってからも、会社に良い報告ができるよう祈っています。

 

 - アジア, その他アジア , ,