みんなの海外取引ブログ

海外ビジネス経験3年以内の方へ「意外にやわらかく」お役立ち情報を提供します。

中国出張の必需品・服装は?中国出張の持ち物&準備リスト

      2016/02/24

6739-006-11980年以降、約8%~15%規模の高成長を続けてきた中国。

近年はインドネシア・ベトナム・タイといったASEAN諸国に押されながらも、日本企業の進出国としてはいまだトップを維持しています。

中国企業がビジネスパートナーとなる機会が多い中、初めて現地へ出張する方も多いことでしょう。

そこで今回は、中国への出張を控えた方に向けて、中国出張の持ち物&準備リストをご紹介します。

中国出張に必須の持ち物&準備リスト

【1】パスポート

中国に向かう際も、他の国への出張と同様、もちろんパスポートが必要となります。

紛失してしまった場合、現地で再発行が行われるまでは日本に帰ることができません。そのため、出張中の保管にも細心の注意を払ってください。

万が一パスポートを紛失してしまった場合に備えて、パスポートのコピーを取っておくと、再発行の手続きがスムーズに進む可能性が高くなります。また、再発行用の顔写真(2枚)も用意しておくと、いざというときに便利です。

【2】海外旅行保険への加入

保険へ加入しておくと、海外で事故や盗難があったときにも安心です。インターネットや旅行代理店で事前に申し込みを行えるほか、空港で加入することもできます。出張の期間にもよりますが、保険料も安く済む場合が多いため、万が一の場合に備え必ず加入しておきましょう。

【3】現金

現地で買い物をする際には、現地通貨が必要です。

中国では、人民元と呼ばれる通貨が使用されています。日本国内での両替レートがあまりよくないため、1度に大量に両替せず、必要な分を現地で少しずつ両替していく方が効率的です。また、出張が短期間である場合には、海外でも利用可能なクレジットカードを使用することで、両替を行わずに済む可能性もあります。

【4】季節、地域にあわせた服装

中国では、地域によって気候に特色があります。

特に北京周辺では、冬の気温が氷点下10度前後になることもあるそうです。厳しい寒さに備え、防寒具をしっかり準備しておきましょう。

また、上海周辺は6月頃に梅雨に入ります。そのため、この時期に上海周辺を訪れる場合は雨具の準備を忘れないようにしてください。

さらに西安周辺は夏になると日差しが強くなるため、帽子やサングラスがあると便利です。暑さに備えてタオルや制汗スプレーなども携帯しておくと良いでしょう。

【5】ポケットティッシュ、ウェットティッシュ

中国では、空港などの一部の施設を除き、トイレットペーパーが常備されていないトイレが多数存在します。そのため、ポケットティッシュやウェットティッシュを常に所持しておいた方が安心です。

【6】マスク

中国の大気汚染で話題になっているPM2.5の対策としてマスクを持って行きましょう。中国は黄砂が飛ぶことで有名ですが、この黄砂にはPM2.5が付着しています。黄砂に関する予報をこまめにチェックしておくことをおすすめします。

【7】飲料水

中国の水道水は、直接飲むことはできません。ミネラルウォーターを購入するようにしましょう。中国で販売されているミネラルウォーターの多くは硬水です。私達、日本人は軟水に慣れているため、硬水を飲むとお腹の調子を崩す人もいるようです。スーツケースに余裕がある場合は、日本からミネラルウォーターを持ち込むことをおすすめします。機内持込の液体は100ml以下と決まっていますが、スーツケースに入れ、手荷物カウンターに預ければ問題なく持ち込むことができます。

【8】変圧器、変換プラグアダプター

中国の電圧は200V、50Hzであるため、日本の電化製品の一部は使用することができません。しかし、変圧器を使うことで、日本の電化製品も使用することができます。ここで注意が必要です。変圧器は電圧を変更する機器ですが、変換プラグアダプターでは電圧を変更することはできません。変換プラグアダプターは、コンセントのプラグ形状を日本のコンセントの形状に変換してくれます。変圧器と変換プラグアダプターの両方を用意する必要があります。

ホテルによっては、変圧器や変換プラグアダプターを貸し出してくれるところもあります。予約時に確認するとよいでしょう。

【9】スーツケース

中国では、空港での荷物の扱いが乱暴な場合もあるそうです。

パソコンなどが破損してしまっては、仕事にも多大な支障が出ます。衝撃で壊れてしまわないよう、中国出張の際に持っていくスーツケースは、頑丈なものを選びましょう。

【10】消臭スプレー

中国料理の多くは、香辛料や香草などをふんだんに使用しているために、非常に香りが強いです。スーツなどに食事の香りを移したまま商談に向かわないよう、消臭スプレーを使用して移り香を消しておきましょう。

おわりに

中国出張に必須の持ち物&準備リストをご紹介しました。中国へ出張する際は、ぜひご参考になさってください。

慣れない異国の地では、いつ何時、どのような問題が発生するか分かりません。何事もなく出張を終えられれば一番ですが、突発的なトラブルに遭遇した際にも対応できるよう、準備は念入りに行いましょう。

イチオシ記事

中国への出張前に、中国の抱える”リスク”についても押さえよう!

チャイナリスクの背景にある実情とは?中国企業との取引前に押さえたいポイント

 

 - アジア, 中国