みんなの海外取引ブログ

海外ビジネス経験3年以内の方へ「意外にやわらかく」お役立ち情報を提供します。

【パートナー企業対談 海外与信管理の職人×ソフトウェア開発の職人】サービス開発の裏側をご紹介

      2016/02/18

03photo50

こんにちは。「みんなの海外取引ブログ」編集長です。

みんなの海外取引ブログは、クラウド型リスクマネジメントサービスツール『CONOCER(コノサー)』を運営する三井物産クレジットコンサルティングが運営するブログサイトです。

コノサーでは、「すべての海外取引担当者が安全・安心にビジネスを拡大できるよう、海外取引に関するリスクを分かりやすく紐解き、組立て、解決する」ことをビジョンに掲げ、日夜サービス開発を進めております!

このたび、コノサーのソフトウェア開発をお願いしている株式会社ソニックガーデンのWebサイトに対談記事を掲載いただいたのでご紹介します!

ソニックガーデンは社長の倉貫氏を筆頭に社員全員がエンジニアという異色の会社で、「納品のない受託開発」という新たなビジネスモデルを創出した今、注目の会社です。

ぜひご覧ください!

職人技だった海外与信管理ノウハウを標準化。海外で戦う日本企業を後押ししたい:コノサー【前編】

新規事業の立ち上げに大事なのは、恥ずかしさを捨てて熱い想いを語ること!:コノサー【後編】

▽「海外与信管理の問題点」を診断する特設ページはこちら。無料レポート進呈中!▽

https://www.conocer.jp/enterprise

 

【 メルマガ「コノサー・ニュースレター」読者募集中 】

⇒海外の重大な情報を見逃していませんか?≫メルマガの詳細はこちら

 

 

 - コノサー