海外ビジネス経験3年以内の方へ「意外にやわらかく」お役立ち情報を提供します。

みんなの海外取引ブログ

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大による調査レポートの納期への影響

日頃、海外取引リスク管理ツール「CONOCER(コノサー)」 をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

主要各国の状況につき、当ブログに掲載いたします。新たな情報が入りましたら適宜更新してまいります。

中国

調査対象企業が営業休止している場合は、インタビュー実施による実在確認が困難であることから、営業再開するまでレポートの納品ができかねます。

マレーシア

登記管轄局の業務が休止しており、4月15日までマレーシア企業調査の受注を停止いたします。

フィリピン

フィリピン政府により宣言された「マニラ封鎖」、および、マニラ首都圏での「夜間外出禁止令」により、通常よりも納期が遅れる可能性があります。
また、現地公的機関SECのオンラインシステム障害により、最新登記情報や財務情報がオンラインで取得できない状況です。その場合、直接現地公的機関SECに赴き、紙で情報を取得する作業を行っておりますため、通常より納品までに日数を要する場合があります。

インドネシア

3月20日の非常事態宣言の影響で、調査対象企業が営業休止している場合は、インタビュー実施による実在確認が困難であることから、営業再開するまでレポートを納品することができかねます。

インド

3月31日まで、インド企業省(MCA)のポータルにて公的情報の閲覧が不可となっております。それに伴い、一部情報(最新財務情報・株主情報・関係会社情報等)が入手不可となりますので、レポート納品に遅延が見込まれます。

ガーナ

登記情報アクセス制限がされており、レポート納品に遅延が見込まれます。

スリランカ

一部地域でロックダウンのため、レポート納品に遅延が見込まれます。

お問い合わせは下記サポートデスクメールアドレスへお願い致します。
conocer-supporttkzqsmcc@mitsui.com

▼海外取引リスク管理ツール「CONOCER」

https://www.conocer.jp/

更新日:

Copyright© みんなの海外取引ブログ , 2020 All Rights Reserved.